軽音楽器まとめ

ギターやドラム、ベースなどを中心に軽音楽器をインターネットの情報とともにまとめるサイトです

fender ムスタング

今回紹介する楽器はこれ!

f:id:shunya0604:20140227224833j:plain

ムスタングです!

けいおん!」であずにゃんが使っていたことで有名のギターです。

あずにゃんが使っている赤いギターあれがムスタングです。インターネットで日々あずにゃんのギター争論が行われています。ムスタングはほかにもたくさんカラーがあります。けいおんファンもそうじゃない人もぜひゆっくりして行ってください。

購入する場合は下のリンクからページにジャンプしていただくとありがたいです。そうすると管理人にも…グヘヘ

話を戻してムスタングとは1964年に発売開始されたフェンダー社のエレクトリックギター。英語としての発音は「マスタング」がより近いが、慣習的に「ムスタング」 と呼称される。

1982年にアメリカでの生産は終了したが、1986年からフェンダー・ジャパンが生産を開始。現在も販売されている。最近では、アメリカでもクラシック・シリーズ '65 ムスタングと称して、日本より輸入して発売されている。

ムスタングは、他のフェンダー製ギターに比べて仕様が独特なため、サウンドも個性的である。主な特徴としては、1. ショートスケールであるためにサステインが短い、2. 搭載されているシングルコイルの低音は、ややチープである、3. アームは、使う度にチューニングが狂う、などである。これらは難点ともいえるが、一方で長所や個性として捉えると、1については歯切れの良いサウンド、2については低音が薄いために音の抜けは良い、3については軽く触れるだけでアーミングが可能(小指が当たるだけで動くほど軽い)、と考えることもできる。(Wikiより引用)

3でも書かれているようにムスタングは調整が大変という声も聞きます。チューニングがずれやすいそうですね。

女性用にネックを細くしたり短くしたりしたことが原因とも言われています。

しかし、逆にとれば女性向きのギターですよね!そりゃ小柄のあずにゃんも使うわけだ。

あずにゃんMG69/MH OCR使用しているらしいです。ほかにもたくさん違う色を載せておきますので購入を検討してみてはいかがでしょうか?

※このページに書かれている情報はあくまでインターネット上にて公開されているものを参考にしているため確かなものとは言えません。間違えて買ってしまった場合責任は一切取ることができないのでお気をつけください。 

 

購入の際はポチッとお願いします。

 

広告を非表示にする